プロスタッフRF97 Autographをオススメする!

ラケット

プロスタッフRF97 Autograph をおすすめする理由

スポンサーリンク

はじめに

私も使用する『PRO STAFF RF97 Autograph (プロスタッフ RF97 オートグラフ)』をオススメする。340 gという重さが一人歩きし、購入を迷う人が多い。たまに相談を受けるので、記事にした。

商品概要

ロジャー・フェデラーが「細部までこだわったラケット」127本のラケットをテストし、開発した。このラケットで、グランドスラムを3回制覇している。(全豪:2017、2018 全英:2017)

オススメポイント

① 全ラケットNo.1の打球感の良さ

繊細なショットを得意とする、ロジャー・フェデラーが使用するラケットなので、

打球感は、全ラケットでNo.1です。

具体的には、「球持ちする打球感の良さ」です。

ボールを弾くのではなく、ボールをのせる感覚で、すべてのショットを打つことができます。

ストロークはもちろんのこと、ボレー、ドロップショットなどの感覚が非常によくなり、ショットの制度が向上します。

また、ボールの感触が分かるので、打っていて非常に気持ちいいラケットです。

② 超攻撃的なテニスを実現できる

概要

攻撃力は、全ラケットでNo.1です。

その秘密は、3つの要素の絶妙なバランスにあります。

・フェイス面積:97平方インチ

・重さ: 340 g

・バランス:305 mm

フェイス面積:97平方インチ

フェイス面積の主流は、100平方インチです。

しかし、このラケットは小さめに作られています。

これにより、スピン量が減り、より直線的なボールが飛びます。

(Burn 100 S も使用していますが、同じように打っているつもりでも、全く軌道が違います。)

重さ:340 g

重さの主流は、300 g です。

しかし、このラケットは340 g です。

実は、めちゃくちゃ重いですが、パワーのあるボールを打つことができます。

相手側にプレッシャーをかけることができ、チャンスボールを引き出すことができます。

一般的に、重いラケットは振り抜きが悪い(スイングスピードが遅い)と言われます。

振り抜きが悪いと、どうしても差し込まれて、ミスショットになってしまいます。

でもこのラケットは、その問題を解消しています。

バランス:305 mm

ラケットの先端に重心をもってくることで、重くても、ふり抜きの良さを実現しています。

実は、重いのに他のラケットよりふり抜きがいいです。

まとめ

要は絶妙なバランスで、パワーも振り抜きやすさも実現したラケットということになります。

これにより、「超攻撃的なテニス」を実現することができます。

ポイント③ デザインのかっこ良さ

デザインが、本当にかっこいいです。

現在は3つのデザインが発売されています。

「タキシード・スタイル」と名付けられたこのデザインは、カッコよすぎです。
他ラケットメーカも、黒を基調としたデザインを取り入れ始めています。

「Velvet paint」を取り入れていることも、カッコよさにつながっています。

これにより、光沢のない、マッドな仕上がりになっています。

感想

テニスを上達させるラケット

ラケットが重いので、必ず足で打つことを覚えないと、使いこなせません。

上級者向けラケットとして、扱われる理由はこれです。

フェデラーは、PRO STAFFについて、コメントしています。

燃え上る闘志を持っているなら
限界を超えたいなら、
より速くなりたいなら、
テニスに夢中なら、
相手を脅えさせたいなら、
すべてを支配したいなら、
私の真似をしたいのではなく、いつか私を超えたいなら。
私はあなたのためにこのラケットを作った。
パワー、コントロール、そしてすべきことの全てを込めて。
それが私を導くように、あなたを頂点まで導くだろう。

ロジャー・フェデラー

テニスを上手くなりたくて悩んでいる人は、このラケットを使いこなすことを目標にすると、

知らぬ間に上達します。

私もこのラケットを購入したとき、スクールで中級でした。

買ったばかりの時は、全く打てなかったのですが、打ち方に工夫を重ねて、上級になってました。

(大体1年ぐらいですね)

PRO STAFF RF97 は、「あなたのテニスを向上させるラケット」です。

疲れるラケット

このラケット最大の弱点は、身体が疲れやすいことです。

足をしっかり使って打つことが求められるので、どうしても疲れます。

他のラケットなら、手打ちで返せても、このラケットでは、返せません。

一般プレイヤーからすると、ここが懸念点だと思います。

オススメしない人

オススメしない人は、「守備的テニス」をスタイルにする人です。

正直、ベースライン後方から、このラケットで、深いボールを打ち続けるのは、難しいです。

おすすめガット

弾きが強いガットを張りましょう。
他ラケットと比べると飛びが抑えられるラケットになっているので、パワーがでるガットを選択しましょう。

DUO POWER

ALU POWERとNXT POWERのハイブリッド。パワーを最大限に引き出し快適な打球感を実現したモデル。ハイブリッドを張るのであればこちらがオススメ。WILSONがパワーを出すことに特化して開発した組み合わせ。

ウイルソン(Wilson) テニスガット 単張り デュオ パワー(DUO POWER) 16L×16 125×130 シルバー×ナチュラル WRZ949710

価格:2,200円
(2019/1/4 19:34時点)

ALU POWER FEEL

多くのプロ選手が愛用するALU POWERの1.20。
ゲージが細くなることでさらに弾きがよいガットとなっている。
テンション維持が低いことが弱点だがおすすめだ。

[楽天市場]LUXIRON ルキシロン ALU POWER FEEL 120 テニスガットアルパワー フィール120 30%OFFセール wrz998800  

価格:2,192円
(2019/1/4 20:10時点)
感想(0件)

さいごに

いかがだったでしょうか。
Pro Staff 97 RFを使っていただけると嬉しい。

フェデラーみたいに打ちたいと思うのであれば、是非使ってみてください。

一度打つとやみつきになると思います。

ラケットの購入はこちらから

【年末年始ぶっ通しセール-クーポン利用で10%OFF】【新入荷】ウィルソン プロスタッフ RF97 オートグラフ 2018(Wilson PRO STAFF RF97 Autograph)340g WRT74171/WRT741720 硬式テニスラケット

価格:18,280円
(2019/1/4 20:12時点)
感想(0件)

コメント

タイトルとURLをコピーしました