【HEAD】絶対に損しないプレステージ(PRESTIGE)の買い方

テニス道具

初めてのプレステージを購入するか迷っているんだけど、新作(グラフィン360+)と現行(グラフィンタッチ)のどちらを買うべきか迷っていませんか。

値段を考えれば、定価の半額で買うことができる現行(グラフィンタッチ)を購入するべきですが、よりよいラケットなのであれば新作(グラフィン360+)を買いたいと考えて、どちらの購入にも踏み切れていないのではないでしょうか。

現行と新作どちらを買うか判断する基準の1つは、「モールド(ラケットの金型)の変更があるかどうか?」です。

今回の新作プレステージ(グラフィン360+)はMPSはモールド(ラケットの金型)が変更されているため、MPとSの購入を検討する方は注意が必要です。 今までのモールドがよいという人は前作のグラフィンタッチを、新しいモールドを試したいという方は、新作のグラフィン360+を購入した方がよいです。どちらがよいか分からないという方は、試打してから買うのが合理的な判断となります。

MIDとTOURはモールドの変更がないため、半額で購入可能なグラフィン タッチを購入することをおすすめします。

PROはモールドの変更がないもののシャフト部分に若干の変更があるため、グラフィンタッチ、グラフィン360+ 両方を試打して購入することをおすすめします。(個人的にはほとんど同じだと感じましたので、半額で購入可能なグラフィンタッチをおすすめします)

グラフィンタッチ(2018年発売 )

TOUR

【SALE★在庫限り】テニスラケット ヘッド(HEAD) ユーテック(YouTek) グラフィンタッチ(Graphene Touch) プレステージ・ツアー(PRESTIGE TOUR) (232538) ※スマートテニスセンサー対応

価格:19,250円
(2019/12/31 04:22時点)

グラフィン 360+(2020年発売)

TOUR

【予約品】テニスラケット ヘッド(HEAD) グラフィン360 (Graphene 360 ) プレステージ・ツアー(PRESTIGE TOUR) (234430)

価格:30,800円
(2019/12/31 04:21時点)

コメント

タイトルとURLをコピーしました